ガーディアン・エンジェル 洗脳捜査X



【レンタル】
開始日:2019/8/2(金)
品番:CFTD-514
POS:4946472015165
販売:㈱シネマファスト

【セル】
開始日:未定
品番:未定
POS:未定
価格:3,800円(税抜)
発売:未定
※本HP内ではご購入できませんので御了承ください。

製作・監督・脚本:アルト・ホロネン
脚本:ウィリアム・アルドリッジ、ミッチェル・バード
音楽:トゥオマス・カンテリネン『モンゴル』、撮影:ピ二・ヘルステッド
出演:ピルー・アスベック、ジョシュ・ルーカス、レイド・セルベッジア、サラ・スーリエ、サイロン・メルヴィル、クリストファー・フルフォード

2018年/フィンランド・デンマーク・クロアチア/16:9LBスコープサイズ/英語5.1ch ドルビー・サラウンド /日本語2.0chドルビー・ステレオ/日本語字幕/日本語吹替え字幕
© 2018 ART FILMS PRODUCTION © 2018 TÄHTILOISTE ELOKUVATUOTANTO
© 2018 SMILE ENTERTAINMENT © 2018 MP FILM PRODUCTION

操られた正義。心の鍵を壊せ。

1951年、ナチス占領から解放されて6年後のデンマーク・コペンハーゲン。戦争の記憶が生々しく残る中、銀行強盗事件が起こる。偶然、付近に居合わせたアンダース刑事(P・アスベック)の追跡によって犯人は逮捕される。犯人の青年パーレ(C・メルヴィル)が奪った金を捜査する内、数年前に刑務所で同房だった元ナチスのニールセン(J・ルーカス)が共犯者として浮かび上がる。アンダース刑事は、催眠術を極めたニールセンがパーレを催眠術を使って洗脳し、強盗を起こさせたと推理する。周囲は不可能だと断じる催眠術を使った犯罪を立件するべく、精神医学の権威ダブロウスキー博士(R・セルベッジア)の助力を得てニールセンを追う。はたして、催眠術で人を操り犯罪は起こせるのか、そして事件の首謀者として逮捕まで持ちこめるのか?アンダース刑事とニールセンの壮絶な心理戦が始まった。