母という名の女

【レンタル】
開始日:2019.01.02(水)
品番:CFTD-502
POS:4946472014960
販売:(株)シネマファスト

【セル】
開始日:2019.03.27(水)
品番:TCED-4380
POS:4562474200837
価格:3,800円(税抜)
発売:TCエンタテインメント㈱
※本HP内ではご購入できませんので御了承ください。

監督・脚本・製作・編集:ミシェル・フランコ
出演:エマ・スアレス、アナ・バレリア・ベセリル、エンリケ・アリソン、ホアナ・ラレキ、エルナン・メンドーサ  ほか

2017年 メキシコ作品/103分/16:9LBビスタサイズ/スペイン語5.1chドルビー・サラウンド/日本語字幕

>>【映画公開時の情報】

毒親。母性などない。あるのは欲望だけ- 隣にいるのは母ではなく、女という怪物だった…。

メキシコのリゾートエリア、バジャルタの海辺に建つ瀟洒な別荘。そこに二人きりで住む姉妹のもとに、長い間疎遠になっていた美しき母アブリル(エマ・スアレス)が戻ってきた。17歳の妹バレリア(アナ・バレリア・ベセリル)は同じ歳の少年マテオ(エンリケ・アリソン)との間に子供を身ごもっており、突然舞い戻った母は献身的に娘の面倒をみるのだが、娘の出産をきっかけに、自身の影のある深い欲望を忠実に遂行していく…。母にいったい何が起きたのか?彼女はいったい何者なのか-?